のどか市にて「住まいと暮らしの相談室」開きます。

今日は

野うさぎ舎「住まいと暮らしの相談室」の

お知らせです。

 

 

9月18日日曜に開かれる「のどか市」にて

「住まいと暮らしの相談室」を

開かせていただくことになりました。

 

 

 

 

このような形で

いろんな方とお会いできることは

初めての機会です。

 

住まいのことや暮らしのことなど

なんでもお聞きします。

 

野うさぎ舎は

主に住宅の設計の仕事をしていますが、

家づくりに限らず、

暮らしのアドバイスなど

いろいろとさせていただいていますので

お役に立てることあるかと思います。

 

日頃住まいや暮らしのことで

気になることありましたら

ぜひこの機会にお気軽にお越しください。

 

 

森の中のカフェ 和nodoca の

隠れた一等席ともいえる

緑あふれるデッキスペースに

蚊帳(かや)を吊った相談室を仕立てる予定です。

きっと素敵な相談室になるに違いないと

ワクワクしています^^

 

 

他の出店者さんの内容も一部あげてみますと

 

焼菓子、パン、お弁当、

アクセサリー、ベビー洋品、

ハンドマッサージ、ミニ撮影会など、

 

とっても色どり豊かで

きっとのどからしい愉しい市になるだろうと

純粋に楽しみです。

 

 

 

お知らせが間近になってしまいましたが、

秋が感じられる日曜日

ぜひお気軽にのぞきにきてください。

 

お待ちしております^^

 

 

 

- ○ - ○ - ○ - ○ - ○ -

 

 

野うさぎ舎「住まいと暮らしの相談室」

 

住まいとは、文字通り私たちの“ホーム”です。

 

誰とどんなところに住んでいても

そこが自分にとって

大切な“ホーム”であることには

変わりありません。

 

住まいや暮らしとのかかわりに

意識的であることが

わたしたちの日常を、そして人生を

愉しく豊かにしていくカギであると

考えています。

 

暮らす場としての家づくりを仕事とすることで

見えてきたさまざまなヒントを

みなさんの住まいや暮らしのエッセンスとして

お渡しできる相談室です。

日常のささいな悩みから家づくりのことまで、

どんなことでも結構です。

 

この機会に

今のあなたの住まいや暮らしを

みつめてみませんか。

  

 

たとえばこんなあなたに

 

– 暮らしにまつわるあれこれ –

・収納とかそうじとか上手にできるようにしたい

・モノたちと仲良くしたい

・暮らしにまつわるアイディアを知りたい

・自然環境と仲良く暮らすには

・暮らしを通してわたしを見つめたい

・共に暮らすひとたちとの関係を見つめたい

 

– 家づくりのこと 新築・増改築・リフォームなど – 

・わたしたちの家をつくりたい

・今ある家を居心地よくしたい

・賃貸でも今の住まいを暮らしよくしたい

 

 

 

のどか市

日時: 2016年9月18日日曜 

               11時から16時半

場所: 和 nodoca

    〒480-1148 

                  愛知県長久手市根嶽1207

     ゴジカラ村内

     ○ P あります

TEL: 0561-62-0923

 

相談料:¥2,000 / 30分

              (和nodocaドリンク付)

    ①11:00

    ②11:45

    ③12:30

    ④13:30

    ⑤14:15

    ⑥15:00

    ⑦15:45

 

○ご予約受付けています。

お時間のご希望などありましたら

野うさぎ舎TEL

 090-2576-7423

またはメール

 liebre116@gmail.com                   

までお知らせください。